Cacao for Healthy Life

About COCO

こだわり抜いたオーガニックの食材と製法でパティシエが作る本格チョコレート

Raw Chocolate

COCO(ココ)は
ローチョコレート、ビーントゥバー専門店です

COCOは京都・御幸町にあるローチョコレート、ビーントゥバー専門店です。
天日干しカカオ豆のローカカオパウダーから作ったローチョコレート。
ビーントゥバ―製法にスーパーフードをプラスした、ひとくちチョコレート。
砂糖を使わず、フルーツ・羅漢果・アガベシロップなど天然の甘みを加えた美味しくて健康的な、新しいチョコレートをお届けします。

Bean to Bar

OUR RECIPEわたしたちがつくるもの

わたしたちはチョコレートの持つ原点回帰の栄養価に注目することから始まりました。
古来、カカオ豆は薬として使われていましたが、食べやすくするために砂糖が加えられたのが現代のチョコレートです。
COCOではチョコレートの栄養をそのままに、健康に食べてもらうために3つのことを商品に応じて取り入れています。

砂糖、動物性脂肪、トランス脂肪酸ゼロ。不使用です。

  • ノンシュガー

    砂糖を使わずに、羅漢果やアガベシロップなどの天然の甘味でつくります。

  • ローチョコレート

    高熱でカカオ豆の酵素や栄養を壊すことがないように、低温焙炒か天日干ししたカカオ豆からつくります。

  • ビーントゥバ―と
    スーパーフードの組み合わせ

    カカオ本来の味わいや風味を活かすために、豆から仕入れて自社工房で小ロットでつくります。そして焙炒による栄養を補うために、栄養価の高いスーパーフードを組み合わせています。

OUR MINDわたしたちがおもうこと

COCOでは3つのことを想ってチョコレートを作っています。

  • カカオをきっかけに

    カカオ豆をきっかけとして、食べ物の持つ素朴なパワーを感じられるようなレシピをわたしたちは考えています。
    チョコレートはスウィーツとしてだけでなく、薬やエネルギーになってくれるということを伝えていきたい。そのため、カカオを初めとして、様々なスーパーフードも取り入れています。

  • 食の安心と安全のために

    わたしたちは安心・安全な食べ物を追求するためにインドネシア、バンドン郊外の農園に訪問し、直接カカオ豆の買い付けを行なっています。
    それらのカカオ豆は日本にて無農薬検査を行い、有機カカオ豆と認証を受けたものを使用しています。ローカカオパウダーは国際規格の認証を受けたオーガニックのパウダーを使用しています。

  • チョコレートから始まる幸せ

    チョコレートを食べて、健康に、美しく、幸せになってほしいという願いを込めてCOCOのチョコレートは作られています。
    その幸せが世界中に存在するカカオ豆やスーパーフードの生産者にも伝わったら。わたしたちにとってこれほどの喜びはありません。

普通のチョコレートと何が違う?

COCOのローチョコレートとは?

Raw Chocolate

ローチョコレートは、高熱でカカオ豆の酵素や栄養を壊すことがないように、低温焙炒か天日干ししたカカオ豆からつくります。
低温処理することで、美容や健康にさまざまな効果をもたらしてくれる栄養素が多くチョコレートに残るのです。

ローチョコレートのローとは英語の「raw」。非加熱だから熱に弱い栄養を摂れるのです。

ポリフェノール
マグネシウム

亜鉛など

美容、アンチエイジング効果が期待できる成分たっぷり!

カカオの栄養素を贅沢にいただけるチョコレートです。
材料のほとんどは、有機JAS・海外オーガニック認定のものを使用しています。

ラカンカ(羅漢果)について

ウリ科の植物で(神果)と呼ばれる程、優れた効能をもつ果物です。 羅漢果の果実は、砂糖の300倍から400倍の甘味を持ちながら、カロリーは0。 血糖値も上がらず、ミネラルも豊富で、砂糖に代わる代替天然甘味料の代表ともされ非常に高価にもかかわらず、とても人気の高い甘味料です。

Profileシェフのプロフィール

横田 克久KATUHISA YOKOTA

1974年京都生まれ。
東京のショコラ専門店で修業をスタート。
17年間経験を積んだ後、ショコラティエが得意なパティシエとして、京都センチュリ―ホテルの製菓料理長を務める。
COCO オープン時よりグランパティシエとして参加。
ニューヨークで行われた(インタ―ナショナル・チョコレートアワーズ2017年アメリカ・アジア太平洋大会)にてブロンズ賞受賞。

デリケートなチョコレートをおいしくお届けするために、常に温度と湿度に気を配り最高のコンディションでお客様に、おとどけできるように心がけています。

COCOのシェフ 横田 克久