Cacao for Healthy Life

Blog

Blog ワークショップ

ワークショップ開催!

こんにちは本店パティシエの横田です。

初夏の陽気から日中は夏日になる日もあり、少し肌寒い日もあったりとしてまだまだ安定した気候とは

いえませんが少しずつ夏が近づいてきていますね。

さて今月は2度のワークショップを開催することができました。

最初のワークショップは十字屋様との共催で行い13名の方々が参加してくださったんです!

皆さん初めて見る生のカカオ豆に興味津々で触ったり香りを嗅いだりと見て楽しんだり触って感じてもらったりして

スタートしました。そこからカカオ豆を焙炒し焼きあがったカカオの香りに「いい香りがする」と興奮。

実際手で割ってもらって中からカカオニブを取り出してもらい試食してもらうと「チョコレートの味がする」と

また興奮。その後はコンチング作業の説明をし、出来上がったばかりのチョコレートを試食してもらうと

大喜びでまたまた興奮でした。(笑)

最後は自分で板チョコを作ってもらい好きなトッピングをしてオリジナルのチョコレート作りを体験してもらい、

プレゼントとして持ち帰って頂きました。

皆さん積極的でいろいろな質問もあり楽しい時間をご一緒する事ができました。

2度目は自分の友人が統括シェフパティシエを務めているグループ会社のスタッフたちが参加してしてくれた

企業向けのワークショップです。

パティシエの経験や知識もあるスタッフからまだ入社したてのパティシエの卵まで、こちらも今までとは違った意味で

楽しむことができました。

経験があるとはいえ実際カカオ豆を身近で見るのは初めてというスタッフばかりで実際チョコレートが出来上がるまでの

工程を知らない、見たことがない人ばかりでした。でもそれは当たり前の事なんです。普通お菓子屋さんは出来上がった

チョコレートを仕入れて加工して使用しているので初めてでも決して恥ずかしい事ではないんです。

逆に今回参加した事で貴重な経験ができ人より少し知識が向上したと思います。

そしてその情報が横の繋がりで広がっていき、このようなワークショップをまた開催していければ、それが積み重なっていき

一般の方々のチョコレートに対しての興味や関心、パティシエ、ショコラティエの育成に繋がり洋菓子業界を盛り上げ

発展に繋がればと思います。

COCOのワークショップではすべて包み隠さずオープンです。今持ってる知識はすべてお話ししますし公開します。

大丈夫なの?企業秘密ではないの?と心配する声があるかもしれませんが大丈夫なんです。

なぜならCOCOはこれからまだまだ進化していくので、今ある知識、経験以上の物をもっと取り込んでいくからです。

それをまた皆さんにアウトプットしていければなと思います。